pop

  • pop
無料ブログはココログ

トップページ | 相変わらずの責任転嫁 »

2014年9月 4日 (木)

大阪の異常事態

大阪で起きている異常事態は議会を開くことが出来ないというもの。維新にとって都合の悪い議決を控えている時は、議長と事務局が共謀して議会が開かれなくなる。
これによって維新に反対する住民の意見はまったく府政に反映されなくなる。これを独裁と言わずになんという。
もっとおかしいのはマスコミである。維新の議会潰しを批判的に報道しない。おかげで有権者も大阪で異常事態となっていることを知らない。
それどころか、紛糾する議会で議会を開催しろと至極正当な主張する議員をテレビの画面に映して、嘲笑の対象としているのがマスメディアである。実際にお茶の間でもその様子を観てヘラヘラ嘲笑っている視聴者が多いのではないだろうか。議会制民主主義において議会が開かれないことが如何に致命的なことなのか何も理解できずに。

トップページ | 相変わらずの責任転嫁 »

大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063857/57277642

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪の異常事態:

トップページ | 相変わらずの責任転嫁 »