pop

  • pop
無料ブログはココログ

« 浅はかな公務員叩きを続ける橋下徹 | トップページ | イシンノミクスとは将来への負担先送り »

2014年12月 3日 (水)

選挙を控えて市政投げ出し

今週の橋下市長のスケジュールは

12/1(月) 大阪府内で街頭演説

12/2(火)大阪市内で街頭演説

12/3(水)京都と名古屋で街頭演説

12/4(木)福岡で街頭演説

12/5(金)広島で街頭演説

となっており、大阪市長としての公務日程は無しになっています。

橋下徹はしきりに政治家が身を切る改革とやらを訴えていますが、市長としての仕事を簡単に投げ出す自分はどうなのでしょうか?

このまま衆院選の投票日を迎えるまで公務をまったくしないという可能性さえありますね。

街頭演説で訴えるのは安易な公務員叩きや構造改革の推進中アピールです。私からすれば、これらの主張は既に手垢のついた古臭い主張に過ぎず、効果がないどころかマイナスの効果しかもたらさないでしょう。

そして、イシンノミクスなどと名付けて発表した公務員人件費削減&クーポン給付は「安易なバラマキ」との批判をネット上で浴びています。

なにわのルーピー橋下徹「イシンノミクス」を語る - Togetterまとめ

http://togetter.com/li/753098

かつては改革派と目されその発言のすべてが注目を浴びていた橋下徹の姿はもうありません。


1417609809132.jpg

街頭演説を開いても、以前より人が集まっていないそうです。衆院選で維新は議席を減らすことになりそうですが、それによって維新の凋落にますます拍車がかかるでしょう。

« 浅はかな公務員叩きを続ける橋下徹 | トップページ | イシンノミクスとは将来への負担先送り »

橋下問題行動」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063857/58165503

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙を控えて市政投げ出し:

« 浅はかな公務員叩きを続ける橋下徹 | トップページ | イシンノミクスとは将来への負担先送り »