pop

  • pop
無料ブログはココログ

« 衆院選終了 | トップページ | 大阪市の入れ墨調査に違法判決 »

2014年12月15日 (月)

衆院選を終えて

衆院選が明けまして、全体としては事前の予想通り自民公明の大勝となりました。
が、私としては予想外でありはなはだ不本意だったのは維新がわずか1議席減にとどまり、大阪市内の比例の投票先第1位であったことです。

確かに小選挙区では議席をへらしましたが、ここまで比例で盛り返すとはまったく予想していませんでした。しかも橋下徹の失政の悪影響をもろに被っている大阪市域においてここまで維新人気が健在であるとは、なんだか情けなくなってしまいます。今回は非常に投票率が低くそれが影響したのかもしれませんが・・。

今回の選挙期間中も橋下徹は公務をほとんど投げ出していましたが、それがメディアで報道されたという話も聞きません。マスコミの甘い態度が橋下人気を長引かせている一因になっているのではないかと思います。

これで維新が惨敗してくれていたら、次の統一地方選に向けていい流れができていたのでしょうが、残念ながらそれは叶いませんでした。大阪において、維新と対立する野党各会派はこれから総力をあげて情報発信に力をいれて欲しいと思います。

また国政の方でも維新と結いがいつ分裂するやもしれませんので、そちらも目が離せませんね。次の統一地方選が山場です。

« 衆院選終了 | トップページ | 大阪市の入れ墨調査に違法判決 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063857/58277048

この記事へのトラックバック一覧です: 衆院選を終えて:

« 衆院選終了 | トップページ | 大阪市の入れ墨調査に違法判決 »