pop

  • pop
無料ブログはココログ

« 住民運動が新しい流れをつくる | トップページ | 批判相手を黙らせようとする橋下徹 »

2015年2月 6日 (金)

ふざけるしか出来ないのなら口を挟むべきではない

最近、大阪自民の川嶋議員がFacebookとTwitterで積極的に発信を続けており、非常に頼もしく思っております。まだまだ維新以外の会派は、維新に比べて見劣りのする発信しかできていない感がありますが、住民投票まであと100日ほどの今、積極的に巻き返しをはかって欲しいです。

また、Facebookを見ていて気になる情報を発見しました。維新支持者らによるFacebookページ『大阪都構想勉強会(維新)』によるものです。

https://m.facebook.com/720352018024578/photos/pb.720352018024578.-2207520000.1423194020./824254467634332/?type=1&source=54

積極的に発信をする川嶋市議のコラ画像を作成して貶めるという卑怯な真似をしています。

川嶋市議の発信している内容に反論するなら全然かまわないのですが、一方的にこのようなやり方をする人は真面目に議論をする気がないのだろうなと思わざるを得ません。

結局、大阪都構想勉強会と銘打ちながらこのページでは真面目に勉強会するという気配はうかがえません。このページの投稿内容は、ほとんど都構想に反対する人を小バカにして内輪でふざけているだけといった印象です。

これは大阪と全く関係ない話で恐縮ですが、消費税8%への増税が実施されるかが注目されていた時期、増税に反対する一部の人達が「増税を主導しているのは財務次官の木下という男だ」などとして、その人を貶めるコラ画像をさかんにSNSに投稿していたことがあります。私はそれをみて「なんと低俗なことをしているのか」と心の底から呆れ返っておりました。そのようなふざけた性根で政治に関わってはいけないと思っています。

大阪都構想もまた、多くの人の生活に関わる大事な話です。ただ人を貶めるためだけにコラを作成するしか出来ないのなら、この話題に口を出すべきではありません。

« 住民運動が新しい流れをつくる | トップページ | 批判相手を黙らせようとする橋下徹 »

大阪」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063857/58838193

この記事へのトラックバック一覧です: ふざけるしか出来ないのなら口を挟むべきではない:

« 住民運動が新しい流れをつくる | トップページ | 批判相手を黙らせようとする橋下徹 »