pop

  • pop
無料ブログはココログ

« 大阪市解体と財源流出のイメージ | トップページ | 中原辞任と橋下のセカンドレイプ »

2015年3月11日 (水)

維新が藤井教授のTM参加を要求

藤井教授のHPより
http://satoshi-fujii.com/150310-5/

維新が藤井教授を街頭演説の会場に呼び出そうとしているそうです。

藤井教授のところに参加を依頼する文書を送り付けた旨を、文書が藤井教授のところに到着する前に公開してしまうという相変わらずの非常識さです。

http://satoshi-fujii.com/150310-6/
しかも京大総長に、藤井教授をTMに参加させるように要請しているそうです。これは組織に圧力をかけ、藤井教授の立場を危うくしようという魂胆でしょうか。

そもそも維新の街頭演説は維新シンパの集まるショーの場に過ぎません。藤井教授は一貫して冷静な議論を求めていますが、街頭演説会場ではそれは不可能であります。藤井教授がそこに参加する筋合いはありません。

これは一種の恫喝ではないでしょうか?維新にとって有利な状況に、組織に対してまで圧力をかけ引きずり出そうとしています。また藤井教授に対してこれを続けると、他の学者も都構想に関する指摘をしにくくなるでしょう。都構想に疑問を呈すると、維新から散々粘着され、Twitterで悪口を垂れ流され、組織にまで圧力をかけられるのでは…という思いが頭に浮かび、萎縮せざるを得なくなるだろうからです。

このような維新のやり口は、ヤクザのそれです。そもそも藤井教授に反論したいなら文書で行えばよかったのです。しかし、まともに議論をすれば相手にならないからと恫喝的な手段を駆使する維新は卑怯です。このような卑怯ものに屈してはいけないと思います。

« 大阪市解体と財源流出のイメージ | トップページ | 中原辞任と橋下のセカンドレイプ »

大阪」カテゴリの記事

橋下問題行動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063857/59225759

この記事へのトラックバック一覧です: 維新が藤井教授のTM参加を要求:

« 大阪市解体と財源流出のイメージ | トップページ | 中原辞任と橋下のセカンドレイプ »