pop

  • pop
無料ブログはココログ

« 維新の主張には中身がない | トップページ | 維新 不祥事リスト »

2015年4月24日 (金)

維新は嘘でしか実績を語れない

【全文掲載】これぞ戦後最大の詐欺である 適菜収(作家、哲学者)+本誌取材班――特集 「大阪都構想」の大嘘

http://www.gruri.jp/article/2015/04230900/

新潮45に掲載された適菜氏の記事が、ネットでも閲覧できるようになりました。是非ひとりでも多くの方にご覧いただけるよう、拡散に協力したいと思います。このブログを見てくださった人ももし気に入ったら適菜氏の記事の拡散にご協力いただければと思います。

適菜氏の記事の内容はこれまでにもよく言われていたような維新のTMでの詐欺パネルについてなどです。

ここで指摘されているようにグラフの幅をかえたり、比較対象をおかしくしたパネルを使用してさながら催眠商法のようなやり方で市民を洗脳しているわけですね。まさに良心のかけらもない維新らしいやり方だと思います。

さらに、新潮45の5月号には元維新市議の村上氏の記事も掲載されているのですが41ページにはこのような記述があります。
【二年ほど前のことでしたか、維新がタウンミーティングに使うパネルを作り始めました。まだパワーポイントのデータ段階だったかもしれませんが、橋下代表が見て「あのグラフは詐欺でしょう、嘘ではないけれど」と言った。この時、この人は政治家ではなくて、社会扇動家なんだなと思った。】

つまり、維新が使っている詐欺パネルは使っている維新自身、市民を欺く結果になると自覚しつつ使っているのです(まあそうだと思ってましたけど)。維新はやはり悪質です。

そして維新がこのような市民を欺くパネルを使い続ける理由とは、維新にさしたる実績がないからなのではないでしょうか。橋下知事が誕生してから7年が経とうとしていますが、その間に胸を張って主張できる実績があればそれをパネル化すれば済みます。そのような実績がないからこそ、維新はパネル詐欺をいつまでも続けているのです。

いまだに「橋下さんは頑張ってはるわ」という市民が少なくないのですが、橋下には大した実績もなにもないのだということを早く気付いてもらいたいものです。

« 維新の主張には中身がない | トップページ | 維新 不祥事リスト »

大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063857/59752358

この記事へのトラックバック一覧です: 維新は嘘でしか実績を語れない:

« 維新の主張には中身がない | トップページ | 維新 不祥事リスト »