pop

  • pop
無料ブログはココログ

« 相変わらずやりたい放題の維新候補者 | トップページ | 維新は嘘でしか実績を語れない »

2015年4月 9日 (木)

維新の主張には中身がない

橋下市長が推進する都構想について、その二重行政解消効果はほぼ皆無であり、コストばかりがかかってくることをこのブログでは何度も指摘しました。他にも致命的な欠陥をいくつも抱えていることをお伝えしてきました。

しかし、そのような杜撰なものであっても橋下徹はなんらかの夢が描けるかのように言います。いったい、都構想のどこに可能性があるというのでしょうか?ツイッターで、維新が主張する成長戦略についてツイートしていた方がいますので、今回はそちらを引用したいと思います。

ということで、都構想の成長戦略は、ツイート主さんの仰るように、非常にショボイものであると言えると思います。

おまけに、維新HPはデザインばかり立派で内容は杜撰、これは都構想の本質そのものではないでしょうか?都構想は見た目は気を使っていますが内容は杜撰なのです。

見てくれだけ偽装してよくわかっていない市民を騙そうとする維新のやり口をよく表していると思います。そういえば維新が使うパネルなども有権者を騙そうとしているとしか思えないものばかりですね。

維新詐欺パネル集

総統閣下は橋下維新のパネルにお怒りのようです

中身のないもの、嘘混じりのものを市民に押しつけようとするのが維新クオリティ。

徹底的に大阪市民をなめた態度なのがミエミエですね。

« 相変わらずやりたい放題の維新候補者 | トップページ | 維新は嘘でしか実績を語れない »

大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063857/59575405

この記事へのトラックバック一覧です: 維新の主張には中身がない:

« 相変わらずやりたい放題の維新候補者 | トップページ | 維新は嘘でしか実績を語れない »