pop

  • pop
無料ブログはココログ

« 都構想って本来はコメディみたいなもの | トップページ | 橋下の手法 その問題点 »

2015年5月18日 (月)

都構想を巡る戦いに終止符

5月17日、大阪市を廃止して5つの特別区に分割するいわゆる都構想の住民投票が行われ、反対多数で否決されました。

賛否はほぼ拮抗して1万票あまりの差で否決されるというなんともヒヤヒヤさせられる展開でした。

今回の住民投票選では住民からの自発的な活動がいくつも立ち上がり勝利への原動力となりました。

この運動にかかわった方、また遠方からも声援を送ってくださった方、本当にお疲れ様でした。

橋下氏は今回の敗北を受けて、次回の市長選挙には出馬せず、政治家を引退すると表明しているそうですが、まだまだ油断する訳にはいきません。また、維新によってボロボロにされた大阪を立て直していくためにあらゆる人たちが力を合わせていかねばなりません。

今回の戦いで私は多くの人と関わり、多くの人から大阪に対する愛を感じました。大阪を守るために戦いをともにしてくださった皆様に心から感謝の言葉を申し上げます。

ありがとうございました。

最後に、今回の勝利に大きく貢献してくださった藤井聡氏のFBを紹介したいと思います。

皆様、おはようございます!今朝はみなさま、いかがお過ごしでしょうか、当方はいま、内閣官房に登庁するため、東京に向かう新幹線の中におります。久々に、「100日言論戦」ではない一日が、それこそ100日ぶりに始まりましたねw朝目覚めて、は...

Posted by 藤井 聡 on 2015年5月17日

本当に、ありがとうございました。

« 都構想って本来はコメディみたいなもの | トップページ | 橋下の手法 その問題点 »

大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063857/60046705

この記事へのトラックバック一覧です: 都構想を巡る戦いに終止符:

« 都構想って本来はコメディみたいなもの | トップページ | 橋下の手法 その問題点 »