pop

  • pop
無料ブログはココログ

« 怒りの総統閣下 | トップページ | 橋下迷惑電話に市民が激怒!? »

2015年5月 9日 (土)

維新の言論弾圧はやっぱり酷かった

藤井教授が大阪市を廃止して解体するいわゆる都構想について、具体的な指摘をはじめたその日から、橋下及び維新からの激しい言論弾圧が始まったことを、当ブログでも何度か紹介しています。

藤井教授がその言論弾圧の実態をフェイスブックで伝えておられましたが、それはやはり酷いものでありました。

本日、チャンネル桜の番組で、維新の党が、各TV局に、藤井を出演させるな、という政治的圧力を文書を通じてかけていた、というお話について、客観的事実を解説差し上げました。共演者は、あまりのひどい言論弾圧に絶句されていました。また、休憩時間に...

Posted by 藤井 聡 on 2015年5月4日

維新の手口の汚さに絶句しますね。
橋下維新との戦いはわが国の言論の自由を守るための戦いといってもいいでしょう。維新のやり方が許されれば、わが国から言論の自由は失われます。維新は自分たちに反対する者にレッテルをはり、圧力をかけて発言を封じてしまいます。それではまともな政治的議論もなにもできません。

藤井教授が出演している動画はこちらから。

橋下の言論弾圧の詳しい経緯はこちらから。
http://satoshi-fujii.com/pressure/

大事なのは一人でも多くの人が、この国で異常事態がおきていることに気づくことではないでしょうか。みんな感覚がマヒしていませんか? 言論に対する圧力が公然とかけられているのは異常なことです。これは深刻な事態だと正しく認識できる常識がこの国に求められています。

« 怒りの総統閣下 | トップページ | 橋下迷惑電話に市民が激怒!? »

大阪」カテゴリの記事

橋下問題行動」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063857/59927504

この記事へのトラックバック一覧です: 維新の言論弾圧はやっぱり酷かった:

« 怒りの総統閣下 | トップページ | 橋下迷惑電話に市民が激怒!? »