pop

  • pop
無料ブログはココログ

« 都構想でサービス低下、負担は増える | トップページ | 橋下市政で大阪はどうなった? »

2015年5月 5日 (火)

やっぱり都構想なんて論外だった

本日、藤井教授の呼びかけにより、地方自治や行政が専門の学者たちによる記者会見が行われました。学者たちは大阪市を廃止して五つの特別区に分割する大阪「都構想」と言われるものに批判的な見解を表明したとのことです。

会見の動画はこちらから。

ものの見事にバッサリ切り捨てられてしまっています。

橋下市長へのリーダーシップまでも批判の対象になってますね。まあ橋下徹は単に仕事もなにもできない役立たずですからね。

大阪都構想って本当にズサンな議論しかやってないんだなあ。。やっぱり『論外』としかいいようがないんですね。
これは反対に投票するしかないですね。

« 都構想でサービス低下、負担は増える | トップページ | 橋下市政で大阪はどうなった? »

参考になるツイート」カテゴリの記事

大阪」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

橋下問題行動」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063857/59889347

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり都構想なんて論外だった:

« 都構想でサービス低下、負担は増える | トップページ | 橋下市政で大阪はどうなった? »