pop

  • pop
無料ブログはココログ

« 福島の高校生の論文が話題に 福島の外部被曝線量は高くない | トップページ | ■川内原発停止せよと言っている人は恥を知れ■ »

2016年2月16日 (火)

報道ステーションの甲状腺がん報道に激怒

2月15日の報道ステーションで福島の甲状腺がんについて取り上げたそうです。私は見ていませんが、福島で放射線の影響で子どもの甲状腺がんが増えたと決めつけるような発言が司会者などからあったとのことです。

福島を中心に関東では子どもの甲状腺がんが増えていないか検査をしており、その検査結果は何回か発表されていますが、実のところ原発事故による甲状腺がんが増えたのか増えていないのかはいまだはっきりとはわからない段階です。

もっとも、チェルノブイリの原発事故では放射性ヨウ素で汚染された牛乳などが出荷され飲まれていたために子どもの甲状腺がんが増えたと言われていますが、福島ではヨウ素の汚染がそれほどではなく、汚染された食品もほとんど出回らなかったことから、甲状腺がんはほとんど増えないだろうというのが専門家の見解です。

しかし、報道ステーションは甲状腺がんが放射性物質のせいで増えているという印象操作をどうしてもしたかったようです。あきらかに放射線のせいだと言わんばかりの報道で、はっきり言って福島の人たちの不安を煽りたてるような番組になっていたそうです。

どうあっても放射線のせいだと言わなければ気が済まないようですね。

甲状腺がんは多くの子どもたちの検査をするようになってから多数見つかっています。もともと甲状腺がんが発見されることは少なかったのになぜ検査で多数見つかっているのか、それは理由があります。

甲状腺がんは珍しくない疾患なのですが、きわめて進行が遅く、自然に消滅することもあり、症状を訴えてから検査で発見されるのはまれです。それが症状がでていない多くの人を対象に検査をするようになってから多数発見されているだけだということですね。

もっとも、念の為に今後の検査でがんが増えていないかどうかの確認もしないといけないのですが。

まだはっきりしたことはわからなくても過剰に心配する必要はないと思います。
しかし、今回の報道ステーションにより、嫌な思いをした福島の方たちもやはりおられるようです。

次回は3月11日に甲状腺がんの特集をするとか・・福島の人たちをそっとしておくつもりはないのでしょうか。その日は東日本大震災の犠牲者の方たちを悼む日ではないのでしょうか?

しかも、報道ステーションは以前も酷い報道をやっていたみたいです。

いまだに福島への風評被害が蔓延しています。以前にも酷いデマを流す人のことをブログで批判しましたが、それ以外にも大手のメディアが風評加害まがいのことをやらかしているようでは、なかなか風評被害が払拭されないのかもしれません。正しい情報に基づいてみんなが判断できるようになってほしいと思います。

« 福島の高校生の論文が話題に 福島の外部被曝線量は高くない | トップページ | ■川内原発停止せよと言っている人は恥を知れ■ »

復興」カテゴリの記事

コメント

初めまして、OSATOと申します。
当日あのニュースを見て私も大いに憤慨しました。
関連エントリーを挙げましたので、ご参照いただければと思います。
http://blog.goo.ne.jp/osato512/e/48fd0c93338ab0c1c1f0bb89313119fa
つい今しがた書き上げましたこちらもぜひ。↓
http://blog.goo.ne.jp/osato512/e/4f765ed2a448976619a9b05095c9ed28

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063857/63984829

この記事へのトラックバック一覧です: 報道ステーションの甲状腺がん報道に激怒:

« 福島の高校生の論文が話題に 福島の外部被曝線量は高くない | トップページ | ■川内原発停止せよと言っている人は恥を知れ■ »