pop

  • pop
無料ブログはココログ

« 大阪市は周辺地域にしっかりと貢献している | トップページ | 府と市で実は火の消し方は違う »

2017年1月26日 (木)

正義に酔って他人を傷つける人達

反差別を自称しながら自らが差別的で暴力的な言動を繰り返し、差別をでっち上げて騒いでいる連中について前回の記事で取り上げました。

前回の記事でも書きましたが、彼らは以前は反原発運動に熱心だったのですが、その運動があまりにも差別的で市民を侮辱するような内容だったので、少しも共感を集めることがなかったという経緯があります。

彼らは反原発運動でも反差別運動でも暴力的で共感を得られることなく、運動の現場を次々に変えています。彼らの反差別運動もあまりにも問題が多すぎて批判を浴びたため、最近では沖縄でヘリパッド建設反対運動をやっていたのです。以前もブログで取り上げましたが、彼らのヘリパッド建設反対運動もまた、あまりにも暴力的で酷いものがありました。


ヘリパッド建設反対運動に参加している人の中には、福島第一原発事故による風評被害問題に熱心に取り組んでいる大学教授に対して「殺す」と何度も脅迫発言をした人も加わっています。

沖縄のヘリパッド反対運動は暴力的で防衛局員に重傷を負わせるなど工事の妨害が酷かっただけではなく、地元住民に対しても迷惑をかけていました。

ヘリパッド建設を妨害するため、なんの権限もないのに道路を勝手に封鎖し地元住民の生活に深刻な影響を与えていたのです。地元住民は買い物や通院に行くのにも何時間もかかり、地元住民のストレスは相当なものだったそうです。

あるパイナップル農家は出荷の途中でヘリパッド反対派の通行妨害に巻き込まれ、出荷が遅れたことにより商品が傷んで売り物にならなくなってしまいました。なぜ普通に暮らしている地元住民まで巻き込むのでしょうか?

あまりにも自分勝手で地元住民を顧みない運動に対し、ある地元住民は「なぜ俺たちの生活を邪魔するんだ!」と声を上げましたが、言われたヘリパッド反対派は「俺たちは平和のためにやっているんだ!」などと言い返したそうです。

地元住民の生活を破壊しておいて何が平和でしょうか?あまりの独善さには呆れるしかありません。

彼らは徹頭徹尾、自分達のことしか頭にありません。



原発事故から人々を守るために原発に反対しているのではありません。

もしそうなら葬式デモなどと福島の人々を侮辱する行為をしないでしょう。

差別されている人達を守るために差別に反対しているのではありません。

もしそうなら自分達も差別的な言動をしたりしないでしょう。

沖縄の人々のためにヘリパッド建設に反対しているわけではありません。

もしそうなら道路を勝手に封鎖して地元の人に迷惑をかけないでしょう。

彼らはあくまでも自分達が満足したいだけなのです。そのために誰かを利用しているだけです。そして正義や反差別や平和などの綺麗事を言い、自分は崇高な理念のためにやっているんだと悦に入っているだけなのです。




政権に対しても彼らはデモなどを繰り返し、気持ちの悪いラップを流して市民に不快感を与えている彼らにいったい誰が共感するのでしょうか。

パフォーマンスが見苦しくFUCKなどという言葉を使っている事を批判されても「安倍が悪で俺達は正義だからかまわない」という幼稚な理屈が通用すると思っているのでしょうか。

彼らは俺達は正義だと自称しますが、そんなの誰が決めたのでしょうか?そんな思い上がった態度だから福島からも沖縄からも嫌われるのです。

また、こういう連中に限って多様性を大事にしろなどと言いますが笑わせてくれますね。安倍のことを一方的に悪だと決めつけるような人が多様性を大事に出来るのでしょうか。筆者は安倍政権をあまり評価しませんが、安倍は安倍なりの考え方でやっているまでのことです。

少なくとも、しばき隊を筆頭に市民からの共感をまったく得られていないSEALDsのような連中が俺達は正義だといくらいきがったところで、単なる独りよがりでしかないでしょう。

« 大阪市は周辺地域にしっかりと貢献している | トップページ | 府と市で実は火の消し方は違う »

しばき隊」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063857/69384051

この記事へのトラックバック一覧です: 正義に酔って他人を傷つける人達:

« 大阪市は周辺地域にしっかりと貢献している | トップページ | 府と市で実は火の消し方は違う »