pop

  • pop
無料ブログはココログ

« 金剛コロニー民営化問題 | トップページ | 成長や発展は確かなインフラがあればこそ »

2017年2月 7日 (火)

維新・佐々木りえが子供をネグレクトか

透析患者は殺せと発言した長谷川豊を維新が次回の選挙で擁立することになり、さすがに批判がネット上で多く見られます。なんだかんだで当選しそうな気がしますが、すくなくともネットでは評判はあまりよくないです。さすがに殺せ発言は広く拡散されましたしね。

しかし、維新がこういう考えの持ち主を擁立すること自体は、別に驚くことではありません。もともとなんでも個人の責任だとかに押し付けて、政府や行政の責任や仕事を放棄しようという政策をすすめるのが維新です。

長谷川のような暴言を吐く人間を擁立するなんてと驚いている人もいるのかもしれませんが、橋下徹とか足立康史とかしょっちゅう暴言を吐いているので、いまさら長谷川の擁立に驚くのもなんだかなという気がします。


そんなことより、個人的には維新の大阪市会議員が、フェイスブックで無知を晒していた件が個人的には気になりました。




母子手帳の見方もわからない、予防接種も1歳半検診の受け方もわからないってどんだけなんですかね。

信じがたいことにこの人が市会議員で1児の母だそうです。

市会議員なら、市がやっていることに精通しておいて頂かないといけないし、よしんばわからなかったとしても今の時代にネットがあるのですから検索でもなんでもすればいいだけの話です。

検診は各家庭に通知が送られてくるので、これでわからないと言うのはちょっと考えられません。1歳半検診は、子供の発達を確かめる大事な機会です。これを受けさせなかったら虐待を疑われても仕方がないレベルです。筆者の知り合いも、子供の多忙のため検診を受けさせることが出来ないでいたら、保健師から電話がかかってきたそうです。その後自宅訪問もされたとのこと。

また、世の中は内海聡のようなおかしな医師がワクチンは毒だとかデマを流してしまうせいでワクチンを受けさせないでいる親もいるそうですが、筆者はワクチンを受けさせないのは普通に虐待案件だと思います。

さすがにネグレクトではないのかという指摘が出てくるのは当然のこと。

しかも、こんな人が教育こども委員会の副委員長を務めているのだとか。普通、市議の仕事の一環として知識を身につけようとするでしょ。議員としても母親としてもどうかと思わずにはいられません。

維新議員は身を切るだとか言って給料を下げたアピールをしていますが、安易に議員の待遇を下げるのには反対の筆者でもこのような議員の給料は安くていいと思います。この程度のことがわからなければ、市民のニーズをくみ取ることは不可能だし、議員としての仕事をこなせませんよ。

給食についておかしなブログを書いていた時から議員としてどうかと思ってはいましたが、ここまでとは思いませんでした。

まあ、選んだ有権者の責任だとは思いますけどね。

日本は山本太郎みたいなおかしな人でも議員になってしまうような国なのですから、こんなものなのかもしれませんが。

« 金剛コロニー民営化問題 | トップページ | 成長や発展は確かなインフラがあればこそ »

大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063857/69509453

この記事へのトラックバック一覧です: 維新・佐々木りえが子供をネグレクトか:

« 金剛コロニー民営化問題 | トップページ | 成長や発展は確かなインフラがあればこそ »