pop

  • pop
無料ブログはココログ

« ニュース女子による「ヘイトデマ検証」沖縄の反基地活動の実態とは | トップページ | 再生可能エネルギーのまやかし »

2017年3月19日 (日)

アベニクシをこじらせた人達



日テレ関係者が、発達障害の人たちに対する差別を煽るようなツイートをしたと指摘されていました。

他者からの指摘を受けて、ツイートをすでに削除したようですが、そもそもなぜこんなツイートをしたのか理解に苦しみます。発達障害と一口にいっても様々ですが、平気でうそをつく例として発達障害が挙げられる理由がわかりません。アスペルガー症候群を引き合いにアベガーなどと言っていますが、アスペルガー症候群は言葉の言外の
意味がわかりにくいなどの特徴があり、むしろ本音を言うべきでないときに言ってしまったりします。当事者たちは周囲からの理解がないと孤立しがちで困難を抱えることになるのですが、清水潔のツイートはそういう人たちに対する偏見を激しく煽るものです。安倍首相を揶揄するために障害を利用するなどそもそも品性が愚劣ですが、平気でうそをつくなどという話がいったいどこからでてきたのでしょうか。

そもそもアスペルガー症候群という言葉自体が、現在は使われなくなってきています。本来、アスペルガー症候群とはいう名前は、自閉症の特徴がありながら、知的能力や言語の発達には遅れのみられない状態、自閉症の一種として使われてきました。アスペルガー症候群とは自閉症スペクトラムという大きな集合のなかのほんの一部という「ことで、最近は使う機会が減っています。自閉症、アスペルガー症候群、高機能自閉症、それらをまとめて自閉症スペクトラムと呼ぼうという流れになっています。ただ、自閉症スペクトラムの人を個別に支援していくためのてがかりとして、これまでの診断名を活用するということはあるでしょう。

最近は栗原類さんのように、自らの発達障害を告白する人もいてアスペルガー症候群という呼び方も多くの人に知られるようになってきました。以前は自閉症などの発達障害は親の育て方に原因がある、いわゆる冷蔵庫マザーという誤解などもありましたが、それらの誤解もずいぶん払拭されてきたようです。

しかし、テレビの関係者がいまだにこんな偏見に基づいたことを言うなどとは信じがたいですね。安倍首相のことが嫌いなのはわかるのですが、障害や病気などを持ち出さずに普通に批判はできないのでしょうか。反安倍のレベルの低さにはほとほとあきれるばかりです。

« ニュース女子による「ヘイトデマ検証」沖縄の反基地活動の実態とは | トップページ | 再生可能エネルギーのまやかし »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063857/69970469

この記事へのトラックバック一覧です: アベニクシをこじらせた人達:

« ニュース女子による「ヘイトデマ検証」沖縄の反基地活動の実態とは | トップページ | 再生可能エネルギーのまやかし »