pop

  • pop
無料ブログはココログ

« 追悼する気のない人達 | トップページ | アベニクシをこじらせた人達 »

2017年3月15日 (水)

ニュース女子による「ヘイトデマ検証」沖縄の反基地活動の実態とは



今年の1月に放送され、しばき隊の連中が「沖縄ヘイトだ」と意味のわからない言いがかりをつけていたニュース女子というテレビ番組について、問題となった放送を番組自体が検証したものが公開されました。

以前放送した内容が事実と言えるのかどうか改めて検証したものですが、沖縄の基地反対派の暴力的な活動をより深く踏み込んだ内容になっており、大変評価できるものでした。

たとえば、基地反対運動の前線では、逮捕されても問題のない高齢者を集め過激な基地反対運動をさせていると報じたことについて、沖縄の新聞社がデマだと批判していたそうです。

しかし、以前もこのブログで取り上げたように、基地反対運動を支援するのりこえネットの代表が「高齢者はどんどん捕まってください」と違法行為を扇動していたのは事実なのです。番組はその発言を取り上げデマではなかったと見事に証明しました。

また「なぜ日本の基地問題に在日韓国人が口を出してくるのか」という主張に対して「在日韓国人に対するヘイトだ!」と意味のわからない言いがかりをつけてくる連中がいましたが、これにも西田昌司議員がきっちり反論していました。

政治的な問題に関してはヘイトスピーチにあたりません。よってニュース女子の主張はなんら問題にならないのです。

そして最後にヘリパッド反対派が救急車を妨害している件について取り上げられていました。これまで、ニュース女子を批判している連中が「現地の消防署長が救急車への妨害はないと言っていた」などとして救急車への妨害はデマだと指摘していました。しかし、番組が詳しく検証してみると、ヘリパッド反対派の違法な道路封鎖によって救急車の到着が遅れたり、たいした傷でもないのに救急車を要請して現地の救急救命システムに負担をかけたという証言が得られたのです。

今回のニュース女子の検証によって、ニュース女子を批判していた連中やヘリパッド反対派を支援する連中こそがデマを流してきたのだということが明らかになりました。

現地の人も「ヘリパッド建設には反対だけど、ヘリパッド反対派はやり過ぎ」だとはっきり言っていました。どうせヘリパッド反対派の多くは県外から来ています。邪魔者はさっさと沖縄から出ていくべきでしょう。

« 追悼する気のない人達 | トップページ | アベニクシをこじらせた人達 »

しばき隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063857/69936745

この記事へのトラックバック一覧です: ニュース女子による「ヘイトデマ検証」沖縄の反基地活動の実態とは:

« 追悼する気のない人達 | トップページ | アベニクシをこじらせた人達 »